アンチエイジング!=その日の疲れ、季節の疲れを持ちこさない=

2016.09.13 Tuesday

0

    虫の声が夜を彩るころとなりました。

    皆様、いかがお過ごしですか?

     

    ようやく涼しくなってきて、毎日のコーヒーがアイスからホットにスイッチした方も多いのでは

    ないでしょうか?

    今の季節は、夏の疲れが出て、体温調節に関わる自律神経の調整がすんなりいかず、体調の安定

    を図りにくい時です。それに女性は、月経や更年期も加味されてホルモンバランスの乱れによる

    不調もきたしやすいので、注意が必要です。

     

    あらゆる体調不良の原因には、活性酸素の過剰発生が深くかかわっていると言われます。活性酸

    素は老化・万病の元と言われますが「疲労物質」とも言われ、「疲れの度合い」は、その方の体

    の中で活性酸素が過剰に発生しているかどうかのバロメーターになると言います。

     

    疲れを持ちこしてしまうと、老化を加速させたり、病を呼びこむきっかけになったりと、いいこ

    とが何もありません。それは逆に言うと、疲れを持ちこさなければ、老化の速度を遅らせ、病を

    呼びこみにくくするということであるのです。

     

    活性酸素を取り除く「活性水素」が、注目されているのはこのことからです。

     

     その日の疲れを翌日に持ちこさない。

     季節の疲れをいつまでもひきずらない。

     

    というのが、アンチエイジングで一番重要なポイントだと私は考えています。

     

    皆様も、活性酸素を除去する水素で「疲れ」を持ちこさないようしてみてはいかがでしょう?

     

    この季節の変わり目もどうぞお大事にお過ごしください。

    ごきげんよう(^.^)/~~~

     

     

    クロスゼロをどうぞ毎日の健康、若々しさ・美しさの持続にお役立て下さい!

     

    コメント
    コメントする