春爛漫!ポケーっとするのが良いようです。

2015.04.17 Friday

0
    皆様こんにちは!いかがお過ごしですか?

    春ですね〜。お隣のお庭の八重山吹が満開でうちの庭まできれいな黄色の長い腕をのばしてきています。

    ところで先日朝のテレビ番組で、「ぼんやり」することに凄いパワーが秘められていると紹介されていました。
    頭の中を空にして、一定時間何もしていない状態、いわゆるぼんやりした状態になると、意識のリセットや記憶の整理などが行われ、ストレス解消や効率アップにつながるというのです。

    勉強や仕事の合間にぼんやりする時間を挟むと、気分がリフレッシュされる上、脳はそれまでの情報や記憶を整理整頓してくれるそうなのです。

    そういわれてみれば、群雄割拠猛々しい戦国武将たちも、茶の湯を愛し、戦場から茶室へといっとき逃げ込んでいましたし、坐禅や瞑想であえて日常から離脱す時間を設けていたようです。

    今に生きる私たちは、日々の忙しさの中で心身ともに緊張と弛緩を繰り返し、ストレス物質である活性酸素を過剰に発生させていると言われています。

    この「ぼんやりする時間」をあえてつくり出すことが大切なのかも知れませんね。私も、これからクロスゼロを飲んで、つかの間八重山吹をぼんやり眺めたいと思います。

    ごきげんよう


    紫外線ストーリー





    コメント
    コメントする