暑くなる前に片付けましょう!

2014.06.22 Sunday

0
    みなさま、こんにちは
    梅雨の日々いかがお過ごしですか?

    最近の梅雨の晴れ間は猛暑になる日もありますが、この時期は昔から「梅雨寒」と言ってひんやり感じる日も多くあります。

    そのような日に家の中を少し片付けておきたいと思い、見回してみますと、この数か月でまたものが結構増えているのがわかります。
    頂いたものが紙袋のまま置いてあったり、あとで整理しようと思って箱に入れて置いた封筒類が溜まってしまっていたり、出しっぱなしになっているものもたくさんあります。

    整理とは不要なものを捨てること、整頓とは要るものを使いやすいように収納することだそうですが、両方とも不得手な私は、片付けても片付けても、あっと言う間にまた散らかしてしまうのです。

    そこで、片付けの極意を伝授してくれる本を読み、そのノウハウのどれか一つでもマネしようと思いました。
    まずは、ルール作りが大切なようです。その中に、「床にものをおかない」というのがありました。

    持ち帰った袋のままちょっとおいておくとか、リビングのテーブルの隅にちょっと載せておくとか、ついしてしまいがち・・・そしてそのまま何日も経ってしまうことに・・・。
    このルールを守りいつも床や畳の上に何もない状態、テーブルの上に何も置かれていない状態を心がけるとずいぶんスッキリするのだろうなあと思います。

    本格的に暑くなると片付けが面倒になるだけでなく、熱中症も心配になります。こちらも今のうちから活性酸素を除去し、熱中症になりにくい身体を作っておくということが大切。もちろん抗酸化サプリのクロスゼロが何よりのお勧めです!

    ひんやりした日を利用して、夏本番に備えたいものですね。

    それではみなさま、ごきげんよう



    関連する記事
    コメント
    コメントする