腹囲1cmは内臓脂肪約1kg!?

2013.07.29 Monday

0
    みなさま、暑い中いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

    今夏も局地的な集中豪雨が目立っておこっています。
    ゲリラ豪雨などと呼ばれ、都心でも先ごろ浸水騒ぎがあったばかりです。関東では水不足も懸念されているようですが、水がめの上を台風やゲリラ豪雨が通過すると一気に潤うそうなので、その記録的な雨量が水がめにきちんと降り注いでくれていると良いのに・・・などと思ってしまいます。
    みなさまの地域はいかがでしょうか・・・?

    さて、近年はメタボリックシンドロームが動脈硬化を進行させる主な原因として取り沙汰され、国や地方自治代の関係機関から予防・解消を促されております。その2本柱が食生活の改善と運動のようです。

    食生活改善のためのガイドの中に、
    「腹囲1cmは内臓脂肪約1kg!に相当。これを減らすためには約7,000Kcalのエネルギーを消費する必要があり、1日に100Kcal減らすと、70日(10週間)で1cm腹囲を減らすことができる。無理なく1日に100kcal減らしましょう」とあります。

    100Kcalの目安は、ご飯軽く1/2杯、から揚げ小2個、マヨネーズ大匙1杯分
    だそうです。

    これならわたくしでもなんなくできるような気がしますが、問題はその日数の長さ。70日も続けられるかどうかとっても不安です。わたくしなど習慣化される前にきっと途中で忘れてしまいそうですし・・・なにより大好きなお菓子の誘惑に勝てないと思います。(断言)
    ゲリラ豪雨のように、一時に解消する方法はないものかしらなどと
    すぐ安直に考えてしまうので、本当にお恥ずかしい限りです。

    でもクロスゼロを飲んでいると細胞の酸化を防げるので、その点ではちょっぴり安心しているのですが・・・。

    この猛暑では、普段より運動量も減っていますし、おやつは止められなくてもせめて食事だけでも気をつけようと思う日々です。

    みなさまもどうぞお大事に。

    ごきげんよう








    コメント
    コメントする